電気自動車を蓄電池に

電気自動車に蓄えられた電力を、家庭用に有効活用する

 

 

V2Hとは「Vehicle to Home」の略で、電気自動車に蓄えた電力をご家庭で利用できるようにするシステムのことです。一般的な電気自動車は、家のコンセントから電気をもらって充電しますが、その逆は不可能なのです。
V2Hがある場合は、電気自動車の大型バッテリーを自宅の蓄電池のように扱うことができ、停電が起きた場合にも、電気自動車のバッテリーに貯めている電気で生活もできたりします。

PAGE TOP